<< 11/7(土)川越ミニ支部企画「講座とお食事の会」 | main | 運営委員会とバザーのお知らせ >>

醤油の町 千葉県野田市探訪の御案内

 いくつもの川に囲まれた埼玉東部。江戸川の向こうには、醤油の町として今も栄える千葉県野田市があります。
 野田市は江戸の頃より栄え、古い家屋や明治時代に立てられた西洋建築がそのまま当時の面影を残し、風情ある街となっています。
 冬が訪れる前の一日をゆっくりと歴史ウォーキングを楽しみましょう。
 
日  時:11月27日(金) 雨天決行

集合時間:9時50分
   東武アーバンパークライン「野田市駅」改札口を出たところ  

コ ー ス :駅前からタクシーに分乗(基本料金)

 10時10分〜
  上花輪歴史館・高梨氏庭園 内覧と庭散策
  (お茶つき1,500円) 04-7122-2070
   http://kamihanawa.jp
  「キッコーマン工場製造第3部れんが蔵」を外から見学


 11時40分  出発 徒歩

 12時〜13時
  「割烹 紫野」にて昼食(もろ味弁当 1,080円)
    04-7125-8686
   ここでこれからの散策のガイドをボランティアでしてくださる
   「むらさきの里 野田ガイドの会」の方が見えます。


 13時10分〜
  ガイドの引率で旧野田商誘銀行、興風会館、野田市郷土博物館、
  市民会館、野田醤油発祥地、キノエネ醤油の板塀、愛宕神社等、
  野田の街を散策


 14時50分  出発 徒歩

 15時
  「キッコーマンもの知りしょうゆ館」(無料)
    館内見学(約60分)
04-7123-5136
   http://www.kikkoman.co.jp/enjoys/factory/noda.html
   まめカフェや販売店もお楽しみ下さい。


 16時過ぎ   徒歩にて野田市駅へ。解散
 
 なお、歩きに自信のない方のために、人数が揃いましたら、上花輪歴史館・高梨氏庭園の後、タクシーにて国の登録有形文化財に指定されている旧茂木邸「懐石 あた后」(01-7126-6711)で昼食(3,600円〜)を優雅にとっていただき、タクシーにて「キッコーマンもの知りしょうゆ館」へ合流というコースも考えております。
 ご希望の方は11月18日までご連絡下さい。


お問い合せ、お申し込み
| 越谷ミニ支部 | 20:56 | comments(0) | - |
コメント