<< 11/15(土)クリスマス・チャリティ―コンサート(ヴィオラとピアノ) | main | 11/29(土)「天満敦子 岡田博美 デュオ・コンサート」のお誘い >>

聖学院大学理事長・院長 阿久戸光晴氏講演会

※11/21 お陰様で予約で満席になりました。

〜越谷ミニ支部企画
聖学院大学理事長・院長
阿久戸光晴氏講演会
「今、私たちに出来ること」


講師の学問に対する真摯なお姿と心温まるお人柄にふれ、
晩秋の午後のひと時を、心に響く思索の場といたしませんか。

  

★日時:2014年11月25日(火)14:00〜(13:30集合)

★場所:武蔵浦和コミュニティーセンター8F第6会議室 
    Tel048-844-7251 埼京線武蔵浦和駅下車徒歩2分 地図

★進行:14:00〜15:00 講演「今、私たちに出来ること」
    15:00〜16:00 質疑応答

・現在の社会における女子大の存在意義と、同窓会活動の意義。
・世界ではじめての男女同権規定が、どのように日本国憲法に織り込まれたか。
・それに感動したフランクリン・ルーズベルト夫人エレノアがとった行動とは。

質疑応答の時間をたっぷりとっております。
同窓の皆さまとの自由闊達なお話の時間をお楽しみ下さい。


★参加費用:1000円(お飲み物をご用意いたします)

★締切:11月20日まで(会場の都合上、先着順35名)

★お申込みは氏名・卒年・専攻・電話番号を明記し下記にメールして下さい。

お問い合わせ&お申込み contact@twcu-saitama.com


講師プロフィール

1951年 荒川区生まれ。
現在学校法人聖学院理事長・院長、聖学院大学教授。
一橋大学社会学部・法学部卒業。
住友化学勤務を経て、学校法人聖学院に入職。
ジョージア大学法学部大学院およびエモリー大学神学部大学院にて学ぶ。
日本基督教団滝野川教会主任牧師、社会福祉法人久美愛園理事、
荒川区不正防止委員会委員長、荒川区民総幸福度(GAH)研究会座長、
日本聖書協会新翻訳事業検討委員ほか。
専門分野はキリスト教社会倫理学、人権・デモクラシーの神学(含む憲法)。
| 越谷ミニ支部 | 23:02 | comments(0) | - |
コメント