<< パイプオルガンとランチを楽しむ会 | main | 第一回 運営委員会 >>

「発掘の楽しみ:歴史のすぐ隣にある考古学」

‘09年度 SSミニ講座
「発掘の楽しみ:歴史のすぐ隣にある考古学」(発掘現場見学と学習会)


 現在発掘中の大木戸遺跡を訪ね、その後、発掘との関わり・楽しみについて同窓生の講師のお話をききます。身近にある遺跡から、時空をかけるロマンをご一緒にたのしみましょう!

2009年11月11日(水)10:30 
JR川越線「西大宮駅」改札口集合

小雨決行。
雨天の場合は△粒惱会のみ行います。(雨天時は12:30南古谷駅改札口集合)

11:00〜「大木戸遺跡」発掘現場見学

13:00〜15:30 ランチタイムと学習会(お話と懇談)
お話:鈴木薫子さん(77短教)
会場:川越市東部地域ふれあいセンター(南古谷駅より徒歩6分)
参加費:500円 (**お弁当持参) 

      〜  〜  〜  〜  〜
参加申込み・問合せ:佐多正子宛 (10月10日までに申し込まれた方には、講師からの特別おまけ付) Mail:mmsata@ff.em-net.ne.jp  Tel:048-476-2630
| SSミニ講座 | 20:45 | comments(0) | - |
コメント