変更あり*2017埼玉探訪「国宝・妻沼聖天山と葛和田の渡しを巡る」

東京女子大学同窓会埼玉支部熊谷地区ミニ支部会 共催

熊谷市妻沼は、群馬との県境を流れる利根川に沿って広がっています。

江戸の昔から続いている「葛和田の渡し」を船で往復し、

日本三大聖天のひとつ、埼玉の小日光とも言われている

国宝妻沼聖天山の絢爛豪華な彫刻を、現地ガイドの説明により見学しましょう。

 

参加費:4,300円

 

10:00 熊谷駅南口(改札出て左) 出発

(チラシは10:00集合となっていますがご協力お願いします)

 ↓

 荻野吟子記念館

 ↓

 葛和田の渡し

 ↓

12:30 イタリアンレストラン「オリーブ」

 ↓

14:00 妻沼聖天山

 ↓

15:15 道の駅めぬま (9月になって10/11の休館が決定)

    片倉シルク館 (この変更により時間が早まる予定あり)

 ↓

16:00 熊谷駅南口解散

 

 時刻は当日の状況により前後します

 

・熊谷駅改札内トイレの混雑時は、他のトイレをご案内しますので改札外にてSSマークを持った担当者にお声がけください

・荒天の場合は渡し舟乗船を「片倉記念シルク館」の見学に変更します

・聖天山名物の稲荷寿司の予約を受け付けます(+460円)

 

9月30日(土) 締め切りですが先着40名なのでお早めにお申し込みください。

 

お申込みとお問合せはこちら→   contact@twcu-saitama.com

◆下記をお知らせください。

お名前、卒年学科、電話番号

パスタ3種類のうちひとつ選択 (たらこ・トマト・ペペロンチーノ)

オプション お土産用 稲荷寿司

 予約を申し込まれた方は払込が4,760になります

 

お申し込み後、郵便局から払込をお願いします。

| 埼玉探訪 | 10:16 | comments(0) | - |

2015埼玉探訪 〜生活の木[薬香草園] と 能仁寺〜

今年はハーブ・アロマテラピーの店として人気のショップ・生活の木が直営しているメディカルハーブガーデン「薬香草園」(飯能市)にご案内します。



ハーブ本来の用途である薬効を知り、日常生活に上手に取り入れてみませんか。
広いハーブ園を散策したり、お買い物をお楽しみください。オプションで石けんとルームスプレーを手作り(約1時間)出来ます。
ハーブの好きな会員の方からお話を聞く事も出来ます。

レストランでハーブたっぷりの昼食をとってから、バスで日本の名園百選に選ばれた能仁寺(曹洞宗)に移動します。事前に郷土の歴史が大好きな会員さんに、飯能とお寺にまつわる歴史のお話をしていただき、お庭を見学します。
その後、川越のホテルでお茶とケーキをいただいて解散します。

日時:2015.10.15(木) ☂雨天決行

集合場所・時刻:
ウェスタ川越前
地図 本川越駅前 8:45

参加費:¥4,500
(参加費に含まれるもの:バス代、入場料、昼食・喫茶代、傷害保険)

申込み:支部だより同封の払込取扱票で払い込んでください(参加申し込みとなります)
  ☆オプション〔石けん&ルームスプレー作り〕を申し込まれる方は
   払込取扱票の該当する□にチェックを入れて下さい。
   当日¥1,000集金します。
  ☆ミニ支部会やサークル等にても受け付けます。

締 切:9/25(金)必着。募集人員45名
定員に達しましたら締め切らせて頂きますので、お早目にお申込みください。

お誘いチラシは「埼玉支部だより」の秋号に同封されています。
お手元にお誘いチラシと払込用紙がない方はお問い合わせください。
contact@twcu-saitama.com

 
| 埼玉探訪 | 01:08 | comments(0) | - |

2013年度 埼玉探訪

主 催:東京女子大学同窓会埼玉支部共催:お茶を楽しむ会
 
  <2013年度 埼玉探訪へのお誘い>   

埼玉の東を歩く

〜 芭蕉とせんべいのまち草加と              
         越谷の日本庭園「花田苑」で秋を満喫 〜

今年は皆さまを埼玉の東部、草加・越谷にお誘いい たします。
「行春や鳥啼魚の目は泪是を矢立の初として行道なほすゝまず・・・」と『おくのほそ道』にあります。
 皆さま、ご一緒に百代橋、矢立橋を渡ってみませんか。
昼食は創業400年の老舗料亭 糀家で川魚料理。
午後は花田苑でゆったりとした時の流れの中でお茶を楽しみましょう。


 2013 年10月17日(木) 雨天決行

<集合場所>
JR川越駅改札口 7:45
さいたま新都心駅改札口 8:30
草加駅改札口 9:10 

<参加費>
JR川越駅、さいたま新都心駅出発 5,500円
草加駅出発 4,500円
 (参加費に含まれるもの:バス代、昼食、入場料、お茶会、傷害保険)

<申し込み方法>
9月11日運営委員会から受付開始いたします。
「支部だより」が届きましたら同封の払込用紙でお申込み下さい。
「支部だより」が届かない方はメールにて、お名前、ご住所、お電話番号をお知らせください。折り返し、チラシと申込書(払込用紙)を郵送いたします。
contact@twcu-saitama.com
参加費の入金が申し込みとなります。

<締め切り>
9月24日(火)必着。募集人数45名。
バスの都合により、先着45名の定員に達しましたら締め切らせていただきます。 お早めにお申し込みください。

<行程(大型貸切バス利用)>
 JR川越駅改札口=さいたま新都心駅改札口=草加駅改札口
  *以上は集合場所です。
=旧日光街道・ 松原遊歩道・草加市伝統産業室「ぱりっせ」=老舗「料亭 糀屋」(吉川市)にて川魚料理の昼食と見学=「花田苑」(越谷市)にて庭園鑑賞とお抹茶のひととき、「こしがや能楽堂」見学=16:45南越谷駅=17:30さいたま新都心駅=18:00川越駅

★ 歩きやすい靴・服装でご参加ください。
★ 能舞台に上がるには、こはぜの付いている白足袋着用が規則です。ご希望の方はご持参ください。

| 埼玉探訪 | 23:00 | comments(0) | - |

秋の金鑚神社と長瀞渓谷を楽しむ

紅葉神川町の深い鎮守の森に佇む古社と
      荒川の岩畳から悠久の歴史を垣間見る旅
紅葉   

★日時:2011年10月26日(水) 雨天決行

★集合場所:さいたま新都心駅改札口  7:00AM
        東武東上線川越駅改札口  7:50
        JR高崎線本庄駅改札口   8:55
 
★参加費:6,000円 (9/20発送支部だより同封の振込用紙でお振込みください。)    
       お振込みが参加申込みとなりますが、用紙をお持ちでない方は
              下記の問い合わせ先にご連絡ください。 

★締切:10月3日(月)
 
★人数:先着45名(お早めにお申込みください。)
 
★行程  
    7:10さいたま新都心=バス=8:00川越==9:00本庄==金鑚神社==
        豆庵(買い物)==埼玉国際GC(昼食)==長瀞(岩畳を散策)・・・・
        長生館(喫茶休憩)==16:45熊谷==17:45川越==18:30さいたま新都心 

★お問い合わせ先   
         contact@twcu-saitama.com 

★詳細→ こちらをクリックしてください                   
| 埼玉探訪 | 23:06 | - | - |

2010年 埼玉探訪

2010年 埼玉探訪
「煌く埼玉の里 行田をたずねて」
  10月13日(水)(雨天決行)


集合場所
●本川越駅1階改札口        8:20

●川越駅改札口        8:30
●吹上駅改札口        9:50  


参加費 6,000円

集合=忍城址=彩々亭(昼食)=
さきたま古墳公園=花久の里(休憩)=解散
(移動は貸切バスです)
先着45名 
お早めにお申し込みください。

お問合せ先
contact@twcu-saitama.com
 

| 埼玉探訪 | 08:32 | comments(1) | - |

埼玉探訪: スペシャルバージョン

美味しいワインで乾杯


ココファームワイナリーとあしかがフラワーパーク 


★とき:    2009年10月14日(水)
★集合場所と
  集合時間: 東武東上線柳瀬川駅東口  午前8時 (バス発)
        JR北浦和・常盤公民館前 午前8時半( 〃 )
★参加費:   7.000円(埼玉支部だより同封の振込用紙でお振込み下さ
い。振込が参加申し込みとなります。)
★参加人数:  40名 (先着順で定員に達したら締め切りとなります。)
★東邦観光バス(株) ミケネコ・トラベルが担当します。

 
 今年は栃木県に足をのばし、ココファームワイナリーでおしゃれなランチ
自家製ワインのテイスティング、ワイナリー見学を楽しんだ後、あしかがフラワーパークでアメジストセージを見ながら散策します。
 また、ココファームワイナリーは、知的障害者の施設・こころみ学園の人たちが、支援者とともに、ワイン造りに携わっており、日本有数のおいしい
ワインとの評価を得ているそうです。乞うご期待ですね。
| 埼玉探訪 | 14:46 | comments(1) | - |

埼玉探訪 深谷

〜バスで巡る 渋沢栄一ゆかりの地〜奮ってご参加ください!

深谷ねぎで知られる深谷市は"近代日本経済の父、渋沢栄一"の生誕の地です。
今回の探訪は深谷の偉人渋沢栄一の生家を訪ね、近くの渋沢記念館でその足跡をたどります。記念館では栄一の好物で、いまや深谷の郷土料理となった「煮ぼうとう」を記念館関係者のお手製で昼食にいただきます。渋沢栄一は深谷に日本煉瓦製造会社を設立しました。その工場で生産された煉瓦は東京駅や赤坂離宮に使われました。午後はその煉瓦が使われている「誠之堂」(国指定重要文化財)・「清風亭」(県指定有形文化財)を見学します。また現在は一般公開されていない日本煉瓦製造会社の旧工場を特別に見学できることになりました。
見学終了後、埼玉グランドホテル深谷でティータイムを楽しみます。
コース:
川越駅前→深谷駅→生家見学→記念館見学・昼食(煮ぼうとう)→誠之堂・清風亭見学→日本煉瓦製造会社旧工見学→ 埼玉グランドホテル深谷、解散(15:30予定)→電車orバス(バス利用の方はこの後バスで川越へ)バスは、往復乗車、行きのみ乗車、帰りのみ乗車の選択は自由です。

日 時 :2008年10月29日(水)
集合場所: 〜時間厳守でお願いします〜
1. 西武新宿線 「本川越駅」改札口 9:00
2. 東武東上線・JR「川越駅」改札口 9:05
3. JR 「深谷駅」改札口      10:30
参加費: 4,000円(集合場所を問いません)
お問い合わせは支部長まで

| 埼玉探訪 | 21:22 | comments(0) | - |